テラリウム作りのコツは欲張らないで、余白を楽しむこと。

本日の講師はインテリアとグリーンのコーディネートのスペシャリスト、インテリアショップACTUSの曽我広範さん。観葉植物を選ぶ時のポイントは「枝ぶり」。枝のつき方、木そのものの形をみて、グリーンの置く場所を決めることが重要なんだとか。
他にもグリーンとインテリアの合わせ方や、2~3鉢のグリーンを高低差のメリハリをつけて飾る上級者テクニックなど、実際に棚やプランタースタンドを使いながらわかりやすく教えていただきました。



いよいよテラリウムづくりへ。

テーブルには土・砂利・モス・ウッドチップ・松ぼっくりなどのドライ資材と、様々な形のエアープランツ。まずは好きなものをお皿にとります。 そしてガラスの器を手に取って、メインとなるエアープランツをどの位置に置きたいかを決め、その高さになるよう砂利やドライ資材を敷き詰めていきます。「コツは一気に資材をいれるのではなく、少しずつ足していくように入れること。



そして、ガラスは360度なので角度を変えて確認しながら、足してみてくださいね」と話す曽我さん。皆さんのテーブルを回りながら、一人一人に丁寧にアドバイスしてくださいました。



テラリウムの面白いところは、植え込みではないので何度もやり直しができること。 隙間が空かないようにモスのボリュームを増やしたり、あえて1カ所に集めて飾ってみるなど、インスピレーションの赴くままにつくった作品は、同じ資材を使っているにも 関わらず、個性あふれるものになりました。



最後はACTUSのインテリア雑貨に合わせて、出来上がったテラリウムをパシャリ。 会場は6月10日までの期間限定でプレゼントキャンペーンを実施しているルームフレグランス「CUTI(クルティ)」の爽やかな香りでつつまれていて、うっとうしい梅雨を忘れ、清々しい気分でワークショップを楽しんでいただきました。 お部屋で過ごす時間が増えるこれからの季節。インテリアとグリーンを充実させてリフレッシュ空間を演出してみませんか?




ワークショップでは6月におすすめの香り「CULTI MOUNTAIN」をご紹介させていただきました。
森の中で深呼吸しているような香りです。商品の詳細に関しましてはACTUSまでお問い合わせください。

CULTI MOUNTAIN(250ml/500ml/1000ml)
北館1階 ACTUS



ACTUS

本格的なカフェダイニングを併設し、オリジナル家具や食卓をもっと楽しくする充実のグロッサリー、体験型ボディケアからアパレルまで、アクタスが提案する衣食住を網羅する関西発のライフスタイル発信型セレクトショップです。北欧、ナチュラル、モダンと様々なスタイルで編集した店内を回遊しながら、暮らしのヒントや次の休みに使いたくなるアイテムがきっと見つかるはず。 店頭では様々なグリーンが並び、インテリアとコーディネートして購入する事も可能です。
季節を通して暮らす部屋だから置くインテリアや家具をこだわりたいと思われている方は多いですよね。そんな生活の場にあると、より暮らしに彩りをもたらしてくれるお花や観葉植物。 ACTUSでは素敵なグリーンもたくさんご用意しています。 そして耳寄り情報!梅田店の植物入荷日は金曜日なんです! たくさんのみずみずしい植物をお選び頂きやすいので、お探しの方は金曜日が狙い目ですよ。