野菜の旬を知って、美味しくいただこう

芸人として活動するかたわら、30代で経験した八百屋でのアルバイトをきっかけに野菜に興味をもち、自分でも八百屋を経営し農業にも 挑戦している土肥ポン太さんをお迎えしてワークショップを開催しました。

八百屋になるまで野菜嫌いだったポン太さんでしたが、野菜の旬と美味しい食べ方、農家の方々とふれ合い、収穫を経験したことがきっかけで 野菜に興味がわき、食べられるようになったんだとか。きっかけになった八百屋さんでの出来事を楽しくお話くださいました。




技術や流通の発展により、一年中どんな野菜でも手に入りますが、 野菜の旬をきちんと知っておく事が必要。
夏はナス・キュウリ・トマトなど瑞々しく枝から垂れ下がって実る野菜が旬。特徴は水分が多く、火照った身体を冷やしてくれる野菜たち。

そして、秋は腹持ちのよい野菜・冬は栄養価が高い葉っぱのお野菜。春は冬眠から目覚めさせてくれる少し苦いお野菜。「それぞれの季節の旬の野菜には特徴があり、その意味を知る事で簡単に覚える事ができるんです」と話すポン太さん。みなさんうなずきながら聞き入っていました。



ほかにも「新鮮な野菜と熟成させることで美味しくなる野菜の違い」や「簡単に始められる家庭菜園」、「野菜を長持ちさせるための保存方法」など野菜に関するまめ知識をたくさん教えていただきました。




そして最後は南館1階にあります「GATE2 FIELDER’S CHOICE」のスーパーフードも入ったヘルシーな「チョップドサラダ」をみんなでいただきました。
野菜を上手に選んで食べる事で、暑い夏を元気に乗り切りましょう!









ワークショップではGATE2 FIELDER’S CHOICEから女性におすすめの商品をご紹介させていただきました。

BERRA




MANTLE



商品の詳細に関しましてはショップまでお問い合わせください。
南館1F GATE2 FIELDER’S CHOICE